基本理念・基本方針

森大輔税理士事務所/Digital Minds Tax Counselor Officeは、
最先端のITツールと丁寧なサポートを融合させた
お客様に最高のサービスを提供する税理士事務所です。

基本理念

当事務所の基本理念は「手の届く範囲の人を幸せに」です。
つまり、専門家として関与するすべての人に幸せになってほしいと思っております。
すべての人とは、お客様のみならず、当事務所で一緒に働く仲間も含まれます。

また、理念に共感してくれる人達と連携し、1人では手の届かないところまで手の届く範囲を広げていきたいと考えています。

このように思われる事務所を目指して常に進化します。

お客様
お客様

この事務所に頼んでよかった!

従業員
従業員

この事務所にきてよかった!

理念を支える4つの考え方

当事務所の理念を実現するための4つの考え方があります。
この考え方は、事務所名である「Digital Minds Tax Counselor Office」の4つの単語を冠しています。

4つの考え方
  • Digital:最新のIT技術を取り入れ、常に先進的なアプローチで効率化を目指します。
  • Mind:を大事にし、個々の状況に合わせて最適なサービスを提供します。
  • Tax:常に最新の税務に精通し、専門家としてアドバイスします。
  • Counselor:受容・傾聴・共感を意識し、あらゆるお悩みの相談を受けます。

ロゴに込める想い

こちらが当事務所のロゴです。

ロゴは当事務所の想いを象徴するデザインに仕上げております。
「手の届く範囲の人を幸せに」という理念のもと、両手でお客様を暖かく包み込み、「幸せ」へ導きます。

また、色や形の意味として、黄色の手は親しみやすさと明るい未来へのイメージ、緑色の手は安心や幸福、そして、ITの力による業務体制の強化を表現しております。

全体的に丸みのあるデザインから気軽さや親しみやすさのある当事務所の雰囲気を感じてもらいたいです。

基本方針

当事務所は上記4つの考え方から基本方針を定めています。
当基本方針に共感される方と関与できることを楽しみにしております。

Digital × Tax ~クラウドサービスの有効活用~

近年、ITの進化によるクラウドサービスの進化は目覚ましいものがあります。そこで、当事務所では、クラウドサービスを積極的に活用する方針です。

クラウドサービスを積極的に活用することで当事務所の手を届けられる範囲を全国に拡大していきます。また、各ITツールを利用することでスピーディーな対応ができるよう心がけております。

Tax × Counselor ~税理士としての在り方~

税理士は英語で記載すると「Tax Accountant」と表記されます。しかし、税理士の役割はTaxとAccountantのみで表せているでしょうか。

税理士は税金・会計の専門家であることは当然です。当事務所では、税理士はカウンセラーのように相談を受けるプロである必要があると考えております。

そのため、上記の意味を込めて当事務所では税理士を「Tax Counselor」と定義しています。

Digital × Mind ~DXへの積極性~

DX(デジタルトランスフォーメーション)は下記の通り定義されています。

企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。

経済産業省『デジタルガバナンス・コード2.0』

税務の世界でも電帳法等を始めとして、DXが急速に進むことと考えられます。そこで、ITツールを活用しDXへの積極的な取組みを進めます。

もちろん、当事務所もDX化へ取組み続け、常に最先端を行く事務所を目指します。

Counselor × Mind ~心の交わりによる信頼関係~

税理士業は信頼関係が何より大事です。信頼関係を築くにはお互いが心から交わることが大切です。

しかし、一般的な士業は「代行業」でしかありません。根本の考え方が代行業では、あくまで代行者としての関わり方になってしまいます。

当事務所は、代行者ではなく、パートナーとして関与したいと考えております。そのため、面談時はその時々のお悩みをカウンセリングすることを大事にします。

ご相談窓口

初回のご相談は 無料 です。
まずはお気軽にご相談ください。

 24時間受付中  

03-5325-3142

 営業時間 : 平日10:00~18:00  
ホーム » 基本理念・基本方針